好きな音楽とその他

好きな音楽やその他気になる話題を不定期に書いていきます。ライトな宇野昌磨選手のファンです。

YouTube

【追記あり】きっかけ


★5/4更新

なんやかんやオリンピックの影響、効果てあるんだなとしみじみ。

YouTubeのオリンピックチャンネルに宇野昌磨選手のフリーの演技が更新されてます。
これまでオリンピックをテレビで観る機会はあったし、日本中湧いてたし、きっかけはあったけれどそれっきりだった。

皆が盛り上がる中、私は無関心だった。

平昌オリンピックの宇野昌磨選手をみなければ確実にフィギュアスケートに興味ない毎日を送っていたと思う。
そして世界選手権ミラノ大会で転がり落ちるようにはまり今に至っている。 
興味を持ったきっかけが平昌オリンピックで、はまったきっかけが世界選手権ミラノ大会です。
誰がどんな偉業を果たしても、宇野昌磨選手のスケートが一番好きなのは変わらないです。


それから宇野陣営はSNSの使い方が素晴らしいね。
YouTubeはファンが不安になることを解消されたり、普段みられない素の部分からプライベートもあり、それら含め裏表なくて安心して観れます。
そしてNowvoiceではPIWのふれあいタイムがないからと、声を届けてくれるファンサービスまで。
出待ち行為にも言及していたけれど、事態が更に深刻化する前に言葉選びも絶妙でハッキリと言われたことも含めて、Nowvoiceをうまく活用してます。
また、ファンの要望を届ける場所として弟の樹くんのTwitterを窓口として提供するなんて、ファンにとってこれ程幸せなことないと思います。
本当にネットで使えるツールをうまく活用する賢さを感じます。
宇野昌磨選手のファンは甘やかされすぎですよね。
ファンとの距離が近いのは良い事ですが、これを当たり前に思わず、これ以上図々しくならないように距離を保ち、行きすぎた言動で選手や家族、関係者の負担にならないよう心がけていきたいものです。

自分が理想的なファンと言えるわけではありませんが、心がけていきたいと思います。


★5/5追記
昨日、PIW4日目の第二部のボレロは4S×1、4T×3を飛んでノーミスだったようですね!!
レポをみてるだけで、一緒にみてる気になれるくらいに楽しませて頂いてます。
短期間で進化してる様子が伝わってきます。
ジャンプ対決の行方はどうなるのか?
負けたら激辛ペヤング、、(^^;
今夜結果がでますね(´▽`)



そして、すごい賭けにでた、勝負師のショーマウノw


ここでも課題に取り組む姿勢は忘れない。同時に笑いもw
しかし、体調を壊さないか心配よ。。胃粘膜やられてしまいそうで怖いわ。。
私が食べたら胃をやられて病院行きだな。
あとカップ麺は添加物も危険だし、ほどほどにね。
もし激辛ペヤングが昌磨くんに決まったら、自分も食べるというファンどのくらいいてる?
皆様、無理なさらず。

さて、激辛ペヤングの行方は??



★5/7追記
結果でました!
斜め上をいく展開ww

ていうか、感染対策があまい。。。(゜ロ゜;

経過と財産 お知らせ追記


★追記
お知らせです。
もう1つの宇野昌磨選手を語るブログを削除致しました。
これからはこちらでたまに自由に語ります。
とはいえ音楽や他の関心あることや日常のうっぷんなど毒も吐くと思うけど、書きながらあーでもない、こーでもないと今の気持ちを整理する場でもあります。
人が見たら不愉快になるのも承知の上で書いていきたいと思います。

追記終了
――――――――――――――――――――――――――
グランプリシリーズのフランス杯がコロナ禍で中止となり、続いてロマンド杯までも中止になりました。

既出の話題ですが、フランス杯中止を聞いた時の気持ちや現状況を自ら自分の言葉で伝えてくれてます。
昌磨くんから動画の告知もありました。


動画をみたら分かると思いますが、どんな時も腐らず進撃に向き合う姿に感銘受けます。


★宇野昌磨アップロードチャンネル


20201101_213621

20201101_213639

20201101_213659

20201101_213724
スクショ下手くそ過ぎて、全部伏し目www


『調子が悪いものを良くするという過程は今後の財産になる。』


『すごく自分が成長できている』



ほんとそれな!(泣)
私が敬愛するアーティスト、Nine Inch Nailsのトレント・レズナーが長い活動休止を経て復帰した後に語ったことを思い出す。

上の過去記事は昨年の全日本選手権あとに書いたものです。
一部トレントが語っていた内容部分を抜粋します。
  ↓
『また彼は最高のもになるかもしれないし、最悪なものになるかも知れないけれど、その成長していく過程が素晴らしいものであり、その旅路で良いものになった時に最大の喜びであると語られてました。』


以前に究極の二択で昌磨くんが結果か経過、どちらが大事か?を語っていた時も真髄に迫っていました。
その時最後に『経過てキレイ』て言葉に託されてるなとあらためて思います。
経過の中に残る財産がある。まさに悪いときも成長出来る過程にする事。
トレントが言う『良いものになった時に最大の喜びになる』という事なのだと思います。
悪い時の経過にどう向き合うのか?調子悪い時にこそ、その時の態度がどう問われるのか?を考えさせられます。

これまでの私個人の趣味嗜好からは全く接点なかったのに、なぜ宇野昌磨選手に興味湧いたのか?謎でしたが、その人柄や生き方を一部とはいえ知れば知るほど、違った視点から共通するもが狭間みえるからなのかも知れません。
そしてそれぞれの独自の感性や創造性の高さが好きなのと、企画外であっても自分自身を生きる姿を見せてもらい、一方的に自分が勇気つけられてると感じます。

やはり彼の目指す良い演技をみたい。
競技者であると共にアーティストですから。
20201101_213817

力強いキレイな瞳で語られていた思い、自身が満足できるスケート人生を応援します。


★追伸★
それにしてもトロちゃん可愛すぎるなぁ。
かまって欲しいときは自分から来るのに、外で遊ぼうと連れ出したら帰ろうとする。
そのツンデレぶりは猫ですやんw
ギャラリー
  • くろちゃんのその後
  • 届きました!Yunka「Re:set」
  • その後のその後。
  • その後のその後。
  • その後のその後。
  • ペット業者の生後56日以下の犬猫の販売廃止に!
  • Crystal Waters 
  • 本格的なSoulシンガー現る
  • 本格的なSoulシンガー現る
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ