好きな音楽とその他

好きな音楽やその他気になる話題を不定期に書いていきます。ライトな宇野昌磨選手のファンです。

元野良猫

くろちゃん、その後

★5/23 午前中
昨日の夜、くろちゃんが退院しました。
20210522_191754

一昨日は入院中、食事を食べ始めたのに、昨日は痙攣発作がでるようになり、食事を食べなくなったそうです。。
腎機能のデーターは入院前より良いそうで、腎不全の悪化が原因ではなさげ。
くろちゃんの様子と所見にギャップがあるそうな。
音に過敏になり、痙攣を起こしやすいということですが、入院中のストレスで悪化する可能性あり、連れて帰りました。
回復しなくなり食事を食べず、このまま弱っていっても無理強いせずに、好んで食べるものだけ食べてもらい、見守っていくのもありか?
先生に相談したら、それもひとつの選択肢でありだと。
痙攣が出て、通院が厳しいようなら、セルシンを出すのて来てくれたら良いよ、ということで帰りました。
今は痙攣は消失してます。


しかし、動かないし食べない。
20210523_094753
動かないから、ブレスエアマットを使ってます。
今朝、退院後初めてちゅ~るを一本だけたべました。
今日はゆっくり見守ります。



★5/23.20:45 追記
寝たきりになるかと思ってたら、そうでもなかったみたい。
ゆっくり移動して2階に行ったり、一階に戻ってきたりしながら、自分の居場所を変えてます。
20210523_204029

ちゅ~る以外は入らないし、薬はのめず。
くろちゃんなりに穏やかではあるけど、活気がないからそう見えるだけで、身体はしんどいと思う。
でも入院中の様子と違い、うちのくろちゃんに戻ってるから、連れて帰って良かった。

くろちゃん入院しました

くろちゃんは巨大結腸症と腎不全で、闘病中です。

くろちゃんです。
20210520_230341


偏食が酷くあらゆる方法を試しても好きなものしか食べなくなりました。
可溶性消化器サポートを食べなくなってから便秘になり、巨大結腸症が悪化し通過障害を起こして嘔吐をしやすい子ですした。
それに加え腎不全になり、食欲に波が出てしまい体重が減少し、毎週皮下点滴目的て通院をしてました。
最近は通院日までもたず、嘔吐したり脱水で調子を崩して、週に3~4回ペースで通院してました。
また2日に一回くらいのペースで家で摘便して、直腸付近の硬いうんちを出してあげる処置もしないといけなくなり、排便コントロールも困難でした。
体重は3キロ代前半に落ち(昔は6.4kg)、腎臓は1/4位しか機能してないので、全身麻酔で手術はハイリスクになるので、今は対症療法で頑張ってます。
最近は流涎がみられるようになり、食欲さらに落ちました。
歩く時もふらついて、日に日に弱ってきてるのが見てわかるようになりました。
脱水と低体温で、今日から週末にかけて入院となりました。
もちろん、それで回復する保証はないけれど、できる範囲で治療して、少しでも改善したら、また家で過ごせる事を期待し、入院をさせました。
今、お世話になってる病院で、出来ることをしてもらい、セカンド・オピニオンは望んでません。
休診日に体調を崩しても緊急で他の病院に行くことをしない方針で過ごしてきました。
たとえ、もっと良い病院があり良い医師がいると言われても、くろちゃんの行き慣れた場所で出来る範囲のところまでお世話になると決めてます。
スタッフも皆優しいし、積極的治療よりもそれが支えになるからです。
この週末を乗り越えられたら、通院しながらまたおうちで過ごしていこうと思ってます。

くろちゃん、もう少し頑張ってね。

くろちゃんの様子


くろちゃん、昨日は上機嫌で活気あったけど、今日は低空飛行。。
20210505_090331

波があります。

食欲が安定しないのは想定内だけど、せめてうんちが自力で出たら少しは安心なんだけとな。。
今日は昼から食欲が微妙( ;∀;)

くろちゃんはうちに来て一番慣れるまでに時間がかかったし、手がかかる子だった。
でも、そんな時期も帳消しになるくらい、それ以上にくろちゃんから幸せを頂いてます。

くろちゃんの通院や治療費は預金を崩しながら何とか捻出してます。
ペット保険は通院回数無制限がプランにある時代に加入できたから、通院が増えても何とか続けられてます。
それでも出費は増えてきついけど、できる限り家で過ごしたいので。


こちら参考にします。
まだ看とりの事は考えたくないけどいつかはくるから。




猫以外にも色々と順調に日常が進まず、気力が落ちてます(^^;
音楽のこと、動物の問題、色々関心あること書きたいけど、まとまらないまま時間だけ過ぎます。

続きを読む

休日は昼寝が欠かせなくなりました

最近、季節の変わり目、いくら寝ても眠いのだ。
軽度の疲労が蓄積して昼寝が欠かせなくなりました( ;∀;)

最近、くろちゃんの通院は一日おきか毎日ペースです。
日に日に回復力も悪くなってます。
今朝もまだ食欲なく、病院に行きました。
点滴と摘便してもらいました。
帰宅してから少しずつ食欲でて、食べるようになったけど、通院が増えてきたね。
少しずつ弱っていくのが分かるけど、もう少し頑張ってね。

昨日から珍しく、ノンちゃんから離れない。
最近は離れて寝ていたのに、ノンちゃんにもたれたり、背中を枕にしたり、ぴったりひっついるの珍しい。
20210513_184452
20210513_194842
20210513_111829

元ノラ猫たちによるヘヴィ・メタル・バンド、デビュー・シングルをリリース

昨日、エイプリルフールのニュース!
でもフェイクニュースじゃないよ(^-^)

元ノラ猫たちによるヘヴィ・メタル・バンド、デビュー・シングルをリリース
Screenshot_20210402-193355_Chrome


【転記】
元ノラ猫Roope-Shakirがフロントを務めるヘヴィ・メタル・バンドCATTERAが今週(4月1日)、デビュー・シングル「Hunger Of The Beast」をリリースした。


収益は、ニューヨーク・ブルックリンにあるボランティアにより運営されている猫の愛護団体Whiskers-a-GoGoへ全額寄付される。

Roope-ShakirはWhiskers-a-GoGoにより保護され、現在の飼い主、Fearlessレコードのプロダクト・マネージャーAnna Mrzyglockiさんに出会ったという。Roope-Shakirは、「ストリート出身だと、言いたいことがいっぱいある。助けたい仲間がたくさんいる。ラッキーなことに、自分には業界にコネがあり、ハードなキャット・メタルな曲を作り、俺らの言い分を広めることができる」と、コメントしている。

Mrzyglockiさんによると、Roope-Shakirにはスターの力量があり、CATTERAは単なる“作られた”バンドではないそうだ。

バンドは4ピースで、他のメンバー3匹もニューヨークの路上でレスキューされた猫たちだという。

――――――――――――――――――――――――――

猫とメタルは相性いいね♪
CATTERA - Hunger Of The Beast


購入はこちらから 


微力ながら、猫ちゃんたちの支援に繋がるようにと願って、さっそく購入しました(*´ェ`*)っ
Screenshot_20210402-193730_Gmail









ギャラリー
  • くろちゃんのその後
  • 届きました!Yunka「Re:set」
  • その後のその後。
  • その後のその後。
  • その後のその後。
  • ペット業者の生後56日以下の犬猫の販売廃止に!
  • Crystal Waters 
  • 本格的なSoulシンガー現る
  • 本格的なSoulシンガー現る
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ