好きな音楽とその他

好きな音楽やその他気になる話題を不定期に書いていきます。ライトな宇野昌磨選手のファンです。

フィギュアスケート

これからも成長と過程を見守りたい


★自分用に保存




2021041219230470844600





★国別対抗戦前
ナウボイス更新されてたのを聴いた。
心配しても私が何か出来るわけでもないし、挑戦する勇気に拍手を送りたい。

やりたい事、後回しにするの良くないね。
私も何かを始めたい時はやれる時にやろう!(無理なく)
後回しにしたり、諦める事が多いから。


★追伸
ABEMAも地上波もどっちライブ放送しない( ;゚皿゚)ノシ
国内の試合なのに何故ライブ放送できないの?
○カなの?


★4月16日追記
昌磨くんお疲れ様でした。
今回Dancing On My Ownは靴のトラブルや気持ちの持ち方、色んな感情があったと思います。
世界選手権とはまた一味違った、柔らかな情感あふれる滑りの中に苦悩と切なさを感じる演技に涙が出ました。
どんな状況でも、等身大の姿を氷上で現す演技が毎回違う印象のプログラムとなり魅せてくれるし、心を揺さぶられる。

結局、昌磨くんのスケートが一番好きだというところに行き着きます。


これからも成長を見守りたいと思います!

★自分用に保存





20210420_080909


こちらより画像お借りしました。
https://www.nikkansports.com/sports/column/we-love-sports/photonews/photonews_nsInc_202104180000955-1.html

世界選手権開幕前&公式練習

【自分用に保存】宇野昌磨選手






20210322s00079000551000p_view


世界一美しいクリムキンイーグル
20210322s00079000555000p_view



氷上の美術品

宇野昌磨選手関連の事が続いて申し訳ない(^o^;)
また、落ち着いたら好きな音楽を更新しますm(_ _)m



生きる芸術品
EqUOTC_UUAA5nyb
EqUOTC5U0AIqbrr




エキジビションで披露された宇野昌磨選手の新プログラムは「Oboe Concerto」

動画を消された( ;∀;)
あらためてこちらからみてください。
 ↓
https://youtu.be/vDd5rSnMbmw

幸せオーラ全開の全日本選手権から、1日明けて開催された「メダリスト・オン・アイス」で披露されたプログラム。
とんでもない隠し玉をもっておられた!!!

氷上のプリンスとは気楽に言えませんね。
動く彫刻、動く氷上の美術品。


音の取り方、一瞬のタメからの余韻にゾクッとします。それにしても身体のバランスとるのがキツいプログラムじゃない?
遠心力やスピードに振り回されない、力のコントロールもスゴいし、強弱ある動きにしなやかさが増して、よりアーティスティックになってます。

ただただ、魅入ってしまいため息がでる。

真剣に入り込んだ、ダークな緊迫感ある宇野昌磨選手も好きです。


何と、まだブラッシュアップ出来てないらしい。。ということで、これは絶対にお蔵入りしないで仕上げてほしいっす!!

多幸感に満ちた全日本選手権

昨日はなんやかんやフィギュアスケート男子シングル、全日本選手権を途中から観れました。 
地上波だけど、山本草太選手の途中から観ました。
やっぱり無駄にコマーシャル多すぎ!
試合は曲かけと同時にアナウンサーが黙って、演技をそのままみせてくれ。
そして、せめて台のりした選手のインタビューを公平に流せないのだろうか?
毎回、感動やドラマを不自然に演出するTV放送にはストレスがかかるのは相変わらずだが、とりあえず試合の様子は把握出来た。

今までは自分の最推し以外の選手の番になると、彼らにミスがでても出なくても平常心だったのに、今回は、どの選手の時もほぼ同様の緊張感で観れて、予想以上に気楽に楽しめましたv(´▽`*)

特に誰がとか関係なく、もちろん最推しの選手が勝ったら嬉しいけど、試合は一回きり。
それぞれの選手の健闘の過程で、それぞれの背景や思い入れがある大事な場所。
順位や記録、点数で勝敗が決まるけれど、それだけに価値を見いだすのであれば、心は動かせないと確信した全日本大会だった。
誰が優勝しても良かったという清々しい気持ちで、観る事ができました!
(プレゼント投げ込みなしが、やっぱりいい)


EqKuPvFU0Acq2IS
EqKuPuyUYAAuTd4
EqKuPudVoAAr2l5
EqKuPuZUUAE_TaB
負けずキライなショーマウノが「試合に出れて嬉しい、楽しい」だけで完結するはずない!
やってくれましたw
前半の4Tが3Tとなってしまい、リカバリーで4Tを後半に二本、そのうち二本目は意地の1Tでコンビネーションにつけて、トータル4本の4回転を降りました!
後半のジャンプで体力消耗していたただろう。その後のコレオとステップシークエンスは音についていくのが遅れていたのが、素人目にわかりましたが、全身からの笑顔が出ていて、それを観ているだけなのに「スケートの試合て面白い、楽しいな」て気持ちで何とも言えない幸せを感じました。

今回はスケートで「今の自分」を出しきっていたように見えました。
同時に応援するのがこんなに楽しい人はなかなかいないなと再認識しました。
コロナで試合がなくなり、次の試合が見通したたない時期を乗り越えて、楽しむと共に諦めないスケート、最後まで気持ちを切らさずに、この全日本で滑りったからこそ「嬉しい、面白い、楽しい」が揃ったのだろうと思います。

インタビューおもろっw


昨日はこのガッツポーズが全てを語っていたと思います!
EqKfMP1VQAA5lbO



そして、美しき氷上の戦士。
動く絵画でもある。
https://www.instagram.com/p/CJSUvWOpeH2/?igshid=18mjovvo8s1dr
20201227_184555
言っておきますが、インタビューの人と同一人物です(*゚ω゚)ノ

毎回、その作品の印象が変わる。
色んな仮面を持つ人でもあるとあらためて感じました。
以前、ステファンがキャンパスに絵を描いてもその作品を造り上げる為には、フレームが必要。
その作品に合ったフレームをつけるのがコーチの役目と言ってたな。


また来年は試合がどうなるか分からない中、羽生選手に対する思いと最終目標を再確認できたのは良かったと思います(^-^)
本人がそう言ってるのだから、古参の意地悪スケオタは黙れ。
男女共にシングルの選手に関係ない、自分の最推しの先輩だけ見とれ。
目標があることでモチベーションが上がるならばんざーいでしょ。
私の場合はこれからも「TVには合わさず、観れたら観る」のスタンスで、観るかみないかは当日まで分からない位のゆるさでいる方が、心を保つのにちょうど良いと再確認しました。



★画像追加
ステファンからInstagramきたー
https://www.instagram.com/p/CJTHW4sgIYF/?igshid=1g4k0ziyyni57
Screenshot_20201227-200254_Instagram

求道者

前回はフランス杯を終えての感想みたいなことを書きました。今回はそれに追記として加えようと思ったのですが、長くなるのでここで更新します。


お勧め本として紹介する目的ではありませんが、やっと昌磨くんの追跡を書いた本を読めました。



本の後半部分でも触れてますが、彼の偉業は色々あるけれど、シニア1年目でGF(グランプリファイナル)まで出場を果たしメダル獲得していたのはファンの皆さんは誰しも知ってると思います。
本によると、これは男子シニアに上がってから3年ほどかかるような偉業だそうです。
その後の世界選手権は1年目とは思えないほどに練習に凄みを増していて、さらに追い込んでいたそうだ。
でも、いざ世界選手権の本番になると表情が青ざめていつもと違ったという。
本来ならばシニア1年目は失うものはないという思いで怖いもの知らずで、自分のスケートに集中できる時期でもあるそうだが、1年目の世界選手権で既に自分から背負いこんでしまっていたというような趣旨で書かれていた。
今は4回転を3本飛んでも少ない感覚になるほどにトップクラスの選手は複数のジャンプを習得して4回転を4~5本も入れるような時代へとなっている。(1~2本いれるだけでも本当は凄く大変です)
ジュニアクラスでもどんどん4回転を取得して飛んでる時代になっていて、そういう選手がシニアへと上がっていくわけで・・
この現象は早くから昌磨くんは予測していて危惧していたそうです。

本来あるべき滑りと表現で魅せるスケートの芸術性を見失わないようにしながら高難度の4回転と両立さる事、、その間で完成度の高いプログラムを追い求めていたという。
いつの間にかジャンプ優先にならざるを得ないような状況でも、両立というところを重視したい気持ちはシーズン毎に心境の変化はあっても基本的には変わらないところだと思いました。
今季シーズン「自分のスケートを見つけたい。楽しむ。表現力重視(ジャンプと両立して)」は途方に険しい道であると改めて思います。
宇野昌磨選手て求道者だと感じます・・そんなところが応援したくなる理由なのだと改めて思うのでした。
IMG_20191031_102156

ギャラリー
  • くろちゃんのその後
  • 届きました!Yunka「Re:set」
  • その後のその後。
  • その後のその後。
  • その後のその後。
  • ペット業者の生後56日以下の犬猫の販売廃止に!
  • Crystal Waters 
  • 本格的なSoulシンガー現る
  • 本格的なSoulシンガー現る
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ